ローソン新発売 冷凍スイーツの口コミは?カロリーは?売り切れ状況は?

2021年4月27日に、ローソンから「アップルパイ」と「ドライフルーツとナッツのカッサータ」と「ティラミス」が発売されて話題となっていますね!

ローソンのスイーツはとても美味しくて毎回話題を集めているので、大ヒット間違いなしの予感ですが、冷凍スイーツということで、味はどうなのか?カロリーや糖質について気になっている人も多いのではないでしょうか?

そこで、今回の記事では、ローソンの冷凍スイーツ「アップルパイ」と「ドライフルーツとナッツのカッサータ」と「ティラミス」の口コミ、カロリー、糖質について調査をしたのでご紹介していきます!

目次

ローソン冷凍スイーツ「アップルパイ」と「ドライフルーツとナッツのカッサータ」と「ティラミス」の口コミは?

ローソンから発売された冷凍スイーツ「アップルパイ」と「ドライフルーツとナッツのカッサータ」と「ティラミス」は、解凍の手間なく冷凍庫から取り出してすぐに食べられる優れものです。

最初はアイスケーキのようなサクッとした食感で、冷蔵庫で10分程度解凍するとクリームがほぐれて食感の変化を楽しめます。

SNSでも美味しいという口コミがたくさんアップされています。

美味しいとの口コミが多いですが、やはり売れすぎていて買えないという声も出てきていますね。

ローソン冷凍スイーツ「アップルパイ」と「ドライフルーツとナッツのカッサータ」と「ティラミス」のカロリーと糖質は?

アップルパイ1個 155kcal (糖質20.0g)
ティラミス 1個116kcal (糖質9.8g)
ドライフルーツとナッツのカッサータ 1個84kcal (糖質8.0g)

スイーツにしては、カロリーも糖質も、低めですね。

カロリーが低くて美味しいなら罪悪感なく食べれそうです。

まとめ

2021年4月27日に、ローソンから「アップルパイ」と「ドライフルーツとナッツのカッサータ」と「ティラミス」が発売されました。

カロリーもスイーツにしては高くなく、冷凍なのに美味しいという口コミが多かったです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる