カヌレ専門店「boB(ボブ)」の種類は?お取り寄せはできる?賞味期限は?

boB カヌレ 原宿

2021年4月14日(水)にカヌレ専門店「boB(ボブ)」が原宿にオープンし、既にSNS等でも話題となっていますね。

「boB(ボブ)」のカヌレの種類や値段、お取り寄せできるのかどうか、賞味期限は?そして、肝心の味についても調べてみました。

目次

「boB(ボブ)」のカヌレの種類と値段は?

「AURUM+truffe」のキッチンで毎日焼き上げられ、季節ごとに旬の食材を使用し、8種前後のテイストがあります。

boB(ボブ)のカヌレの種類と価格

・半熟カヌレ(プレーン)  ¥270税込
・アマゾンカカオの半熟カヌレ  ¥330税込
・萩村抹茶の半熟カヌレ ¥330税込
・ほうじ茶の半熟カヌレ ¥330税込
・柚子の半熟カヌレ ¥330税込
・ココナッツの半熟カヌレ ¥330 税込
・ラズベリーの半熟カヌレ ¥330 税込
・珈琲の半熟カヌレ  ¥330税込
・生いちごの半熟カヌレ  ¥400税込
・和牛ローストビーフ  ¥440税込

※時期によって種類が変更になる場合があります。

定番のプレーンタイプのものや、和牛ローストビーフといったお食事系のもの、そして、一番人気は、生いちごの半熟カヌレです。

娘が行ったのは、夕方でしたので、生いちごの半熟カヌレは既に売り切れていたそうです。

「boB(ボブ)」のカヌレはお取り寄せできる?

boB(ボブ)のカヌレは、残念ながらお取り寄せはできないようです。

購入するには、店舗にいく必要がありますね。

おそらく日持ちがしないからだと思います。

基本的には購入したその日のうちに食べるのがベスト。

食べきれない場合は、冷蔵保存で3日までとのことでした。

「boB(ボブ)」のカヌレの口コミは?

 

boB カヌレ

萩村抹茶の半熟カヌレとほうじ茶の半熟カヌレを食べてみました。

表面はカリカリなのに、中はトロリとしていて、どちらもすごく美味しかったですが、特に私はほうじ茶のカヌレが気に入りました。

想像できないけれど、ローストビーフも美味しそうですね。

カヌレ専門店「boB(ボブ)」の種類は?お取り寄せはできる?賞味期限は?まとめ

カヌレ専門店「boB(ボブ)」の種類は、全部で8種類前後で、季節によって変更があります。

お取り寄せは残念ながら、できません。

そして、賞味期限は、基本的には当日。冷蔵保存で3日です。

場所は、ラフォレーの真向かいの路地を入った小さなお店です。

原宿に行った際には是非行ってみたいなと思いました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる