POLA ホワイティシモ UVブロック シールドホワイトで大人肌の紫外線対策

POLA1

シミやシワ予防のための紫外線対策として、今年はPOLAの日焼け止め、ホワイティシモ UVブロック シールドホワイトを購入しました。

SPF50 PA++++という高いUV効果がありながらも、美白成分「ビタミンC誘導体」や保湿成分「ブライトカプセル」や「S-ヒアルロン酸」が配合され、紫外線から肌を守るだけでなく、日中の肌に潤いを与えてくれるというのが購入の決め手でした。

POLAは、私の母が昔から愛用していたのですごく馴染みのある化粧品ですし、私はポーラ、オルビスグループの傘下にある、ディセンシアを愛用しているので、POLAに対しての信頼はあったので安心して購入することにしたわけです。

公式サイト▶︎美白化粧品ホワイティシモ



目次

2006年と2015年の紫外線量の比較

先日の記事でもお伝えしましたが、2006年(9年前)と比べると、紫外線量が恐ろしいほど増えています。

関連記事▶︎【世界一受けたい授業】にんじんジュースで隠れジミ減少するのか?

また、1年の日照時間は10年前と比べると1ヶ月分も増加しているんです。と言うことはそれに比例して紫外線の量も増えているってことです。恐ろしや。。。

POLAホワイティシモ UVブロック シールドホワイトの特徴

  • 紫外線効果が高いSPF50 PA++++
  • 石鹸で落とせるため専用クレンジングが不要
  • 汗、水に強いウォータープルーフ
  • 顔、体に使用可能
  • 虫が嫌うナチュラルハーブの香り

紫外線カット効果が高い SPF50 PA++++

SPFとは

「Sun Protection Factor」の略。日本語で言うと、紫外線防御効果のこと。

肌が赤くなる日焼けの原因となる紫外線B波(UVB)を防ぐ指標です。

PAとは

「Protection Grade of UVA」の略。紫外線A波(UVA)を防ぐ効果の程度を表す指標です。

+の数が多いほど紫外線A波(UV-A)を防ぐ効果が高くなっています。
紫外線A波(UV-A)はシミやしわの発生に大きく関わっていると言われています。

UV-A波はUV-B波の30倍も到達

UV-A波はUV-B波の約30倍も地上に到達しているんです!
しかも、今の時季だと、朝8時頃からMAX値の75%程度ふりそそいでいるんです。朝のゴミ出しや洗濯干しなど数分だからいいやと思ったら大間違い、朝からしっかりとケアが必要ですよね。

UV-A波は窓ガラスをも通りぬける

UV-B波はガラスで遮断されますが、UV-A波は85%が透過します。家の中にいようが車の中にいようがいつでも浴びてしまうために生活紫外線と言われるのはこういう理由からなんですね。
さらに恐ろしいのが、肌の真皮まで届きダメージを与えてしまうことです。

POLAの日焼け止めを使ってみた感想

POLA2

先が細いので出し過ぎ防止になりますね。

POLA3

これ、かなり柔らかいテクスチャーです。少量でもすごくのびがいいです。

虫の嫌がるナチュラルハーブの香りと言うことで、何がなんでも無香料じゃなければ嫌って方にはオススメはできないです。

日焼け止めでこんな悩みありませんか?

  • 紫外線カット効果が高いものは、顔に塗ると白くなり、フェイスラインが白浮きする。
  • 日焼け止め特有の重たいつけ心地が苦手。
  • ベタベタしていて塗ると不快。
  • つけていると肌がキシキシして乾燥する。

POLAのホワイティシモ UVブロック シールドホワイトは、白浮きもしないし、日焼け止め特有の重たさも感じないので、今までの日焼け止めに満足出来なかった人でも満足できるのかなと思います。

使っていて思ったのが、さすが美容液配合というだけあって、夕方の化粧崩れも緩和されたがの嬉しいとこです。

ウォータープルーフなので、日常使いはもちろんですが、海、プール、山(って私は山には行かないけれど)などにも使えるのがいいですね。

顔のみの使用なら約140日間もつそうなので、ひと夏に1本でOKなのもコスパが良くていいなと思いました。

公式サイト▶︎美白化粧品ホワイティシモ 7月31日までなら送料無料



よかったらシェアしてね!
目次
閉じる