赤西仁ベストアルバム「OUR BEST」1位おめでとう

jin-ourbest1

かなり遅れてしまいましたが、仁くん、初ベストアルバム「OUR BEST」1位おめでとうございます。

何度聴いてもあきなくて、自粛中に本当に癒されて元気をもらっています。

ベストアルバムなんだけど、再レコーディングしてある曲が多数あり、懐かしいんだけど、ものすごく新鮮なんですよね。

仁くんが「曲も歳をとる」と言って、以前、リアレンジアルバムを発売していますが、今回はリアレンジでは、ないけれど、なんか新しくなっているんですよね、不思議です。

仁くんとのいろんな思い出が蘇ってきて、

泣いた分の笑顔が待っている

まさに本当にそうだなぁってcare聴いて思ったりしています。

目次

赤西仁 初ベストアルバム「OUR BEST」

ファンのみんなで選んだYOUR BESTと仁くんが選んだMY BEST

仁くんの何がすごいって、収録順もいいんですよね。

うまく言えないけれど、聴いててすごく気持ちがいいんです。

「OUR BEST」は、初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤の3形態です。

どれを買っていいかわからないって方は、

仁くんの映像にも興味のある方は、MVが入った

>>OUR BEST <初回限定盤A> [2CD+Blu-ray Disc]

仁くんの今までの活動が気になる方は、5年分の活動がギュッと詰まっているドキュメンタリー&MCが入った

>>OUR BEST <初回限定盤B> [2CD+Blu-ray Disc]

今まで頑なにMCを収録しなかったのにここにきてMCをいれてくれた仁くんに感謝です。

下ネタ多めですが仁くんのお茶目な部分が観れます。

仁くんの音楽が気に入った方は、

>>OUR BEST <通常盤>(+2)

通常盤は、初回限定盤A、初回限定盤Bに入っていないボーナストラックがあります。

「OUR BEST」収録曲は?

「YOUR BEST」

・Wonder
・Care
・ムラサキ
・Eternal
・Oowah
・Aphrodisiac
・Hey What’s Up?
・Key To Your Heart
・アイナルホウエ
・Love Song
・Good Time
・Lucky
・Let Me Talk To U
・Baby
・Lionheart
・Christmas Morning (2015 Mix Ver).
・We’ll Be Alright
・Summer Kinda Love
・Pinocchio
・But I Miss You ※通常盤限定ボーナストラック

「MY BEST」
・Sun Burns Down
・Summer Loving
・New Life
・Slow
・Mi Amor
・Baby Girl
・Baila
・We The Party
・Dayum
・We The Fire
・Fill Me Up
・Yesterday
・Blessèd
・All About You
・Shine
・Opaque(Rearranged)
・THANK YOU
・In the Sky
・Love Yourself
・Alone ※通常盤限定ボーナストラック

全部で38曲入り、通常盤は40曲入りと言う豪華さです。

Wonder

初めてWonderが披露されたのは、2009年のKAT-TUNライブ「Break the Records」

クリスタルケイちゃんとのコラボで、ドームにどよめきが。

あれから、10年以上もの時を経て、念願の音源化。本当に感無量です。

聴きなれたWonderよりも優しいタッチに仕上がっていてるなぁと。

Care→ムラサキ→Eternal

この曲順にした仁くんってやっぱりすごいなと。

仁くんの不動の人気日本語曲と言えばこの3曲。

まさに代表曲と呼べるたくさんの人に愛されている曲ですね。

Aphrodisiac

個人的に一番大好きな曲です。

文句なしにライブで盛り上がる曲です。

当初「MY BEST」に収録される予定が「YOUR BEST」に収録となりました。

この曲を私がライブで初めて聴いたのが2013年の11-12月「Jin Akanishi’s Club Circuit Tour」 

まだジャニーズ在籍時代ですが、DJコーナーで披露されたんです。

曲自体は2012年発売のCD「JAPONICANA」に収録されています。

Jin Akanishi’s Club Circuit Tour」って私の勝手な印象ですが、どんなことがあっても仁くんのファンでいようと決意を固めたファンが集まっていたような印象があります。(本当に勝手な印象です)

なので、この曲が流れた時、新木場スタジオコースト内でみんなが手をあげて盛り上がっている姿に、なんとも言えない感慨深い思いがあり。

その後も幾度となくライブで披露してくれていますが、私にとっては一番思い入れのある曲だったりします。

Hey What’s Up?

メイサちゃんとの結婚が事後報告ってことで、1年半もの謹慎期間を経て芸能活動再開した時の曲です。

発売は、2013年6月です。

発売イベントで

「僕のファンでいるといろいろあったし、これからもあるだろうけど、何があっても、どんな手を使っても戻ってくるから、安心して俺のファンでいてください

あの力強い言葉に涙した人もたくさんいますよね。

今までの不安を吹き飛ばしてくれるかのようなアゲアゲの曲。

毎回ライブで大盛り上がりの定番曲です。

アイナルホウエ

ライブでは会場全体が幸せになるピースフルな曲です。

まっすぐに生きていよう 自分失くさないよう

キミのステージではキミがスター

この歌詞、何度聴いても大好きです。

勇気を与えてくれる曲です。

Good Time

2014年 独立後最初に発売されたシングル

オーストラリアで撮影されたMVが本当に開放的で、独立してもこんなすっばらしいMVが創れるなんてすごい!

やっぱ仁くんの才能ってすごいなぁと今後がますます楽しみになったと感じた1曲。

Baby

仁くんの甘〜い歌声にキュン

ベストアルバムのために製作してくれたMVがまた素敵です。

But I Miss You

2019年の「JIN AKANISHI 5th Anniversary Our Years Film」で特典として頂いたCD収録曲

非売品なんてもったいない。

絶対に世に出して欲しかったから、今回、アルバム(通常盤のみ)に収録してくれた本当にありがとう。

こちらも仁くんの甘い歌声にキュンすること間違いなしです。

 

YOUR BESTの収録曲の一部を紹介してみました。

無駄に長くてすみません。

洋楽が苦手だと思う人は、まずはYOUR BESTを聴いてみるといいかもしれません。

仁くんの歌声にトロケマス。

洋楽が大好きな人は、是非是非、騙されたと思ってMY BESTを聴いてみてほしいです。

本当に日本人が歌ってるの?と思えるくらい発音がすごく綺麗です。

赤西仁初ベストアルバム「OUR BEST」絶賛発売中

独立して、こうしてベストアルバムを発売し、1位をとれたこと、本当に嬉しいです。

仁くんは、今までもいつだって

「ファンのみんなおめでとう」

って言ってくれる。

仁くん、本当におめでとう。

こうして1位をとれたのは、仁くんがどんな時もずっと音楽を創り続けてくれてたからです。

本当にありがとう。

仁くんのファンになって本当に幸せです。

KAT-TUN時代しか知らない人にも是非是非聴いてほしいです。

OUR BEST <初回限定盤A> [2CD+Blu-ray Disc]

OUR BEST <初回限定盤B> [2CD+Blu-ray Disc]

OUR BEST <通常盤>(+2)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる