「JIN AKANISHI LIVE 2017 in YOYOGI ~Résumé~」5月6日

yoyogi

「JIN AKANISHI LIVE 2017 in YOYOGI ~Résumé~」2日目行ってきました。

 

初日に引き続き、かっこよさMAXでした❤️

 

来年までツアーがないと思うと寂しくて正直どうやって乗り越えて
いけばいいのか。。。
でも、仁くんからたっくさんのパワーをもらってきたので、
楽しみが先に延びたってことで、ポジティブマインド略して
ポジマンで頑張ろうと思います。

 

とりあえず、印象に残っているところをザーーーッと書いてみました。

 

Set Love Freeは国内ツアーでは歌っていないので
私にとっては初生Set Love Free。
イントロが流れた瞬間、本当に嬉しかった。

 

careも、まさかもう歌うことなんてないって思っていたから
びっくりしたし、ファンがcareを大好きってことを
わかっていて選曲してくれた気もして嬉しかった。

 

『倒れかかったって踏み出す力を』の歌い方がすごく力強くて
なんかもう仁くんは本当に大丈夫って思ってしまった。

 

Eternalの次に歌った新曲、すごく好き。
タキシード姿で花道を歩いている佇まいが本当にかっこよかった。
姿勢がいいし、足が長いしで、歩いているだけなのにあんなにも
かっこいいなんて。

 

ケイボが、MY MP3の振り付け好きって言ってたけれど、私も大好き。
そしてまた仁くん、昔の歌を歌うのが恥ずかしいって言ってた。
クオリティが低すぎて恥ずかしいって。
でも、ケイボが、そんなことないよ、時代だよってフォロー。
うん、本当、全然クオリティ低くないし、時代だって感じさせないくらい
かっこよかったし。

 

今回のライブ、本当に懐かしい歌のオンパレードだけど、
昨日も書いたとおり全然色あせていないし、アレンジしたり
大人の色気とか強さとか加わって、当時とはまた違った
かっこよさになっているし、本当すごいよ仁くん。

 

前世で生きていた時はグループにいて、ジャニーズエンターテイメントでの
初めてのソロライブは友&仁ですよね?それくらいから曲作りをはじめるように
なって、ちょっとずつおかしくなっていって、その代表曲が、さっきも
歌った「A Page」って曲ですよ。

 

友&仁を初めて見た日、仁くんがやりたい音楽ってこういう感じなんだって
思った反面、なんとなく、置いてけぼりされた感がしなくもなく、
仁くんはどこに行っちゃうんだろう?ってちょっと不安になったりもして。
A pageの歌詞があまりに痛々しくて、守ってあげなきゃとも思ったし、
今回、A pageを歌っている仁くんは、あの頃の痛々しさは感じられず、
本当強くなったなぁって、なんかうまく言葉にできない。。。

 

初めて来た人〜、連れてこられちゃった人〜
って、結構な人が「は〜い」とか言うんだけど
そうだよね、連れてこられちゃったんだよね、でも、ライブの時間は
変わらないんだから、同じ時間なら楽しもうよ。
的なことを言ってて、

 

泣いても笑っても同じ1日。どうせなら笑って生きましょう。

 

を、思い出した。仁くんのそういう考え方、本当尊敬。

 

アイナルホウエの「キミのステージではキミがスター」は
毎度毎度感動です。独立して4年目で、あの大きなステージで
歌っている仁くんを誇りに思いました。

 

最後の挨拶で、

 

今年は、ツアーがないので、今日は、僕にとってもファンの皆様に
とっても、意味のある公演だと思います。
まだまだね、だって、ここで終わりじゃないでしょ?
2017年2018年2019年と(大事なとこで噛みながらも)これからも
突っ走って行きますので遅れをとらないように、ついて来てください。

 

これからもずっと応援していける未来があることに感謝感謝です。
仁くんは私なんかが想像している以上に前を見て進んでいるんだって
思ったら嬉しくて泣けてきた。(今回のライブ泣きすぎ)

 

最後の曲を歌い終わった後、香水をふりまく仁くんが、いたずら好きな
小学生男子だったのに、キラキラと紙吹雪が降り注ぐ花道の仁くんは
本当にこれ以上ないくらい輝いていて、メインステージに戻ってからの
点滅する照明の中踊ってシュッと消えていくあの演出には脱帽でした。
最高にかっこよかったです✨

 

映像撮影があるってアナウンスされていたので、DVD化
される日を期待し、楽しみに来年のツアーまでおとなしく待っています。

 

仁くん、2日間、本当に幸せな時間をありがとうござました。

 

仁くんがどれだけファンのこと大切に思ってくれているかが
ひしひし伝わってきました。

 

仁くん、これからもずっとついていくので、どんどん突き進んで
行ってくださいね。

 

目次

セトリ

Eternal
『Yellow Gold Tour 3011』
『JAPONICANA Tour 』
『Jin Akanishi’s Club Circuit』
『JIN AKANISHI “JINDEPENDENCE” TOUR 2014』
『JIN AKANISHI LIVE TOUR 2015 ~Me~』
『JIN AKANISHI LIVE TOUR 2016 ~Audio Fashion~』
『JIN AKANISHI LIVE 2017 in YOYOGI ~Résumé~』
と、スクリーンに今までから代々木までのライブツアータイトルが流れ、
新曲
挨拶
Bass Go Boom
MY MP3
YELLOW GOLD
A page
Christmas morning
Set Love Free
Test Drive
That’s what she said
Aphrodisiac
Sun Burns Down
OoWah
アイナルホウエ
MC
Baby
Love song
Baby Girl
PAPARATS
Mi Amor
care
we the party
Slow
Dayum
Summer Kinda Love
Hey what’s up?
最後の挨拶
新曲

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる